実験内容

実験の目的 自社製品の元素(水素)分析結果を公開することで、ご理解を深めていただく。
対象 ● 水素サプリメント ● ハイドロジェンセラム ● ハイドロジェンジェネレーター
● H2ヘアトリートメント ● 水素バーム
※計5製品
発注元 Amazing J 株式会社
委託先 株式会社ミューズ(高知県室戸市室戸岬町1828-3)
検査機関 高知県工業技術センター (高知県高知市布師田3992-3)
 
   

H2ヘアトリートメント

水素(%)※粉末 2.8%
水素(%)※液体 6.0%
水素濃度 28,000ppm
※粉末(250mg)の2.8%
注意点 液体の測定では、成分に含まれる水(H2O)の水素を検知しているため、H2(水素ガス)の量ではありません。
 
   

水素サプリメント

水素(%) 0.1%以下(検出限界)
水素濃度 1,000ppm 以下
※1粒(340mg)の0.1%
注意点 機器の検出限界(値)のため「以下」表記ですが、0.1%で検出しています。
 
   

ハイドロジェンジェネレーター(水素発生入浴料)

水素(%) 0.7%
水素濃度 7,000ppm
※粉末(25g)の0.7%
 
   

ハイドロジェンバーム(水素バーム)

水素(%) 5.2%
水素濃度 52,000ppm
※バーム(8g)の5.2%
 
   

分析結果の比較

  水素サプリメント H2ヘアトリートメント(粉末) ハイドロジェンジェネレーター(粉末) 水素バーム
水素(%) 0.1以下 2.8 0.7 5.2
水素濃度(ppm) 1,000 28,000 7,000 52,000