高発生水素成分とプレバイオティクス効果の成分配合の全身に使えるトリートメント
REGENH2トリートメントプラスは、抗酸化に有益な影響を与える「水素」と美肌菌をサポートする美容活性成分「プレバイオティクス」が混ざり合うことで、肌本来の素肌力を高め、年齢に応じたエイジングケアとダメージケアを強力にサポート。ゆるぎない健やかな肌を目指します。フェイシャル・ボディ・頭皮と全身に使えるトリートメントです。

 

◆抗酸化作用

◆抗糖化力

◆抗炎症作用

気になるしわ・たるみは全て活性酸素が原因!?

年齢を重ねると次第に増えてくる「しわ」「たるみ」も実は活性酸素が大きく起因しています。

紫外線が活性酸素を大量に発生させる為、肌はとても酸化しやすいのです。

活性酸素によって攻撃された細胞は、コラーゲンを作る働きが弱くなり、「しわ」を作る原因と考えられております。

 

実は...お肌のシミやくすみも活性酸素が原因!?

活性酸素が表皮のメラニン色素を攻撃すると、メラニンの量が増えシミの原因になることも知られています。

また摂取しすぎた糖がたんぱく質と結びつく「糖化反応」も活性酸素の大量発生に大きく起因しているため、

Regen H2 フェイシャルトリートメントは、お肌の「酸化劣化」「糖化劣化」にアプローチが期待できます。

プレバイオティクスの作用

肌には「常在菌」といわれる多数の菌が存在します。肌に有益な影響を与える善玉菌は、紫外線などの環境による肌へのダメージを抑え、免疫機能を高め、いきいきとした肌へと導きます。

プレバイオティクスとは栄養素として使用される成分を言い、善玉菌を増殖させる働きを持ちます。

エイジング世代の悩みに対して、必要な成分を与えて本来の美しさを取り戻すことを目指します。

 

 

お手入れの例

フェイシャルのみならずボディエステにも使用可能です。

1、クレンジング 2、ウォッシング 3、パウダーとジェルを混ぜ合わせる 4、REGENH2をお顔全体に塗布
5、10~20分放置 6、ふき取り 7、基礎化粧品で仕上げ 8、終了
Regen H2トリートメント元素(水素)分析結果

水素(%)※粉末 97%

注意点液体の測定では、成分に含まれる水(H2O)の水素を検知しているため、H2(水素ガス)の量ではありません。

 

水素(%)※液体 6.0% 水素濃度 970,000ppm
※粉末(500mg)の97%