ご自宅で簡単に水素集中ケア

肌のナノ水素入浴剤です。入浴前にバスタブに入れるだけで、ご自宅のお湯が「身体のサビ(老化)をケアする全身美容液」に変わり、カラダを温めるだけでなく、肌や髪のアンチエイジングケア、ダイエット等さまざまな用途にご利用いただけます。入浴剤なので全身にダイレクトにアプローチすることができます。

「サビない身体を」水素入浴とは?

呼吸によって取り入れた酸素は栄養素と結びついてエネルギーになり、その一部は「活性酸素」へと変化します。

その他にも紫外線・ストレス・たばこ・激しい運動・食品添加物などの化学物質などがあります。

活性酸素が発生する原因はさまざまですが、「人間が生活する=活性酸素が発生する」という仕組みから逃れることは難しいことです。

 

活性酸素にも善玉と悪玉があり、善玉は免疫向上などに役立つといわれていますが、悪玉は肌のターンオーバーを乱す・真皮のコラーゲンにダメージをを与え多くの肌トラブルを引き起こします。

一般的にこの悪玉の活性酸素は体内に生じた状態を「身体の酸化」=「身体のサビ」といいます。

また、悪玉活性酸素は肌トラブルだけではなく、免疫力を低下させ、風邪をひきやすくなったりアレルギー反応が出やすくなったりと、さまざまな病気をも引き起こすともいわれています。

水素入浴の3つのポイント

 

①温まりやすく冷めにくい

 

通常のお風呂でもゆったり浸かると心身の疲労が取れますが、水素バスはより身体を温めてくれる効果が高く持続力も長いため、より高いリラックス・疲労回復効果が期待できます。

入浴で体温があがると自らが持っている病気と闘う力が上がります。

さらに、体温があがると基礎代謝が促進されるので内臓脂肪が消費しやすくなり、体脂肪も消費しやすくなることからダイエット効果も期待できます。

 

②血流量改善による血圧のおちつきと新陳代謝の向上

 

水素バスでは、普通のお風呂よりも血液の量が増え、循環の速さが速くなるといわれています。このことから血液のめぐりや、酸素や栄養の補給がよくなり、新陳代謝やおなかの活性化などが期待できるといわれています。さらに!血液サラサラ効果も。

 

③エイジングケア効果

 

水素が肌に浸透することで、肌の組織が本来の働きや能力を取り戻し、自らが持っている代謝力が正常に働きターンオーバーを促します。

こんな方におすすめ!

疲労感を感じる 日焼けが気になる 肌ハリがなくなった
腰痛が気になる 肩こりが気になる 肌の衰えを感じる

ご使用方法

 

1. 浴槽(180L~200L)のお湯に、1包(25g)をゆっくり溶かし、白濁が消えた後に入浴してください。

2. 髪と身体を入浴前に洗ってください。より効果が期待できます。

3. ゆっくり少し長め(15分以上)に浸かると効果的です。

4. 洗顔するように、お風呂のお湯で優しくお顔もマッサージができます。

5. 頭皮と髪を、お風呂のお湯で優しくすすぎます。爪を立てず、マッサージするように頭皮に馴染ませるのがポイントです。